伝達事項

第二回 【東 京】 五段審査実施要項

東京都弓道連盟による五段審査が実施されます。前回同様に新型コロナウイルス感染防止ガイドラインに沿って開催されます。下記要項をご確認の上、「審査申込書」に必要事項を記入し押印の上、審査料6,200円を添えて担当者(野村)までお申し込みください。

※「審査申込書」記入注意・・・元号記載のない箇所も和暦でご記入ください(昇段取得年月日欄等)。

 申込書右下欄の「審査種別」「審査名称」「審査会場」は要項をご覧の上正しくご記入ください。

品川支部締切は「審査申込書」を12月19日(土)午前中といたします。 「学科問題解答」の提出締切は、令和3年2月3日(水)といたします。なお、郵送・振込の場合は、担当者に連絡の上、余裕をもって投函ください。いづれも期日厳守でお願いします。

             記

審査名称   第二回 【東京】五段審査

日  時   令和3年 2月21日(日) 9時30分開場  開会式は無

審査会場   明治神宮至誠館  / 全弓連中央道場

審査種別   五 段  行射審査 和服着用(襷かけ、肌脱ぎを行います。)

       学科審査・・・学科問題 A・B 2問について記入

         A、「引く矢束引かぬ矢束にただ矢束」について説明。

         B、各種「ハラスメント」についてどのようなことを心掛けていますか。

        指定の解答案用紙に立順番号を記入(ワープロ可)氏名は自筆し押印

        (立順番号は、1月末頃に受審者に直接連絡いたします)

審査資格   東京都弓道連盟の会員。四段受有者、認許日より満5か月以上経過する者。

【注意事項】 ・審査当日は、立順番号により指定の時間で入館をしてください。

       ・立射受審の方は、申込書に赤字で「立射」と記載

       ・入口にて体温チェック、手の消毒をする。

       ・当日の発表はありません。行射後速やかに退館すること。

       ・合格発表は地区を通してHPにて行います。

       ・行射時以外は必ずマスク着用の事。

       ・新型コロナウイルス感染防止のためのガイドラインを遵守すること。

       ・役員の指示には従って下さい。

       ・新型コロナウイルス感染が急増した場合は、日程を変更する場合もあります。

 

【解答用紙】

 

 

2020/11/29   編集者