伝達事項

道場利用について

7月1日から東品川公園弓道場が「団体貸切」に限り利用可能になりました。
稽古するにあたり、会員の皆様には品川区の利用規定(管理室に設置)に従うことと、
品川区弓道連盟の【弓道場使用にあたっての留意事項】をご一読の上、厳守くださることをお願い致します。

なお、「弓連貸切」は7月5日(日)からスタートします。利用方法は、以下の通りになります。

   1.練習は、2時間1枠定員15名の完全入替制になりますので、道場掲示の「予約表」に事前に記入が必要です。
   (7/5からの予約は7/1から開始します。)
   2.平日に練習を行える方は、できるだけ平日のご利用をお願いいたします。
   3.ご利用は、週2枠でお願いいたします。
   4.弓連貸切枠においては全て「使用責任者(粟野茂・清水明の両役員等)」の指示に従うこと。
   5.道場掲出の『利用上の注意』を厳守すること。

 

※新型コロナウイルス感染予防対策上、9月末までの行事は引き続き中止になっております。

【弓道場使用にあたっての留意事項】
    1、 発熱、咳、クシャミ等の諸症状のある方、体調不良の場合は利用を避ける。
    2、 挨拶は発声を避け、動作だけにとどめる。
    3、 道場内ではマスク着用。的前は任意とする。
    4、 三密(密集・密接・密閉)を避ける行動をとる。
            ※更衣室内・他人との距離・道場内での会話には注意する。
    5、的前は射位・本座以外の列は作らない。
    6、危険防止上の注意喚起は大きな声で行う。

 

貸切状況はこちらになります。

 

2020/06/26   admin_shina